荒内佑さんのコラムで、ケンタロウさんを発見

肉じゃがとパクチーサラダが出てきます。

第10回サマー・ナーヴス|宇宙のランチ|webちくま

荒内さんの、当時付き合ってた彼女がケンタロウレシピを教えてくれたそうですが、その彼女は、どういうきっかけでケンタロウさんを知ったのかも、気になります。

肉じゃがは、王道なのでうなずけますが、パクチーサラダとは渋いチョイスです。
今でこそパクチーは市民権を得ましたが、もしかしたらその頃はまだ2軍だったかもしれないのに、あえてパクチーを使ったのは、彼女の好物だった可能性もあります。

「ケンタロウは天才」と言ってくれています。
そう言っていただけるだけで、光栄です。
(私が言われたわけではありませんが)

「多少間違っても、うまくできる」というのも、的を得ています。
そうなんです、そうなんですよ。
ちょっと道を逸れてしまっても、ちゃんとそこに着くようになってるんです。
素晴らしいです。
少し間違うと、もう修正が効かないレシピも多いですが、ケンタロウレシピは、そこはゆるいです。
もちろん、いい意味です。
ケンタロウレシピには、「なんとかなる」という安心感があるのです。
だから、つい作ってしまうのです。

それにしても、その彼女は、どのケンタロウ本からチョイスしたのか、気になります。

 

◉こちらもどうぞ

【ケンタロウさん】本を持っているだけで幸せ。