ケンタロウさんがハマったおいしい買い食い

出典:ケンタロウ+キッチンでおいしい生活
ソニー・マガジンズ(2001年7月)
「ケンタロウのおいしい買い食い」より

「買い食いが好きだ」という食いしん坊ケンタロウさんが韓国・オランダ・アメリカで出会ったおいしいものを紹介してくれています。

今回は、ケンタロウさんが気に入ったストリートフードを動画で紹介してみます。

韓国

◉フナ焼き(プンオパン)
ケンタロウさんは、「たい焼きの小型版」と紹介しています。

◉カルメ焼き(ポッギ)
ケンタロウさんは、この道具を買ったそうです。

オランダ

◉フライドポテト
じゃがいもをやや太めにカットし、マヨネーズをつけて食べるスタイル。
ケンタロウさんは「とてもうまい。果てしなくうまい」と絶賛しています。

チェーン店の Manneken Pis が人気だそうで、ソースの種類は、なんと26種類です。
全制覇してみたいです。

調理の様子/その1

調理の様子/その2

後ろに見えてるシルバーのがソースのディスペンサーですね。

その場でカットするシステム?

◉揚げパン
oliebollen(オリボレン/オリーボーレン/オリボーレン)と言うそうです。

粉砂糖をそんなに入れるんですね。バサッと。

アメリカ

◉ホットドッグ
ニューヨークのホットドッグの話は、「ケンタロウの日替り定食」(学習研究社)にも出てきます。
「パンは水っぽいし、味的にはおいしくないけど、でも好きだから食べちゃう」と言ってます。

 

◉チキンの丸焼き
「駐車場で串に刺さったチキンが20羽くらいグルングルン回転しながら焼かれてた」とあるのですが、こんな感じだったのでしょうか。
「香ばしくてジューシーでうまい」そうです。