ケンタロウ協会オススメ、初めてのケンタロウ本3冊

今月から(もしくは来月から)一人暮らしを始める人もいるでしょう。
うん、たぶんいます。

一人暮らしが始まるということは、料理デビューですし、それはつまりケンタロウデビューです。
おめでとうございます。

ひと言でケンタロウ本と言っても、いっぱいあるので、何を買っていいか迷います。

ということで、ケンタロウ協会がチョイスする初めてのケンタロウ本3冊を紹介します。

ケンタロウ 1003レシピ

もうこの本は別格ですし、バイブル本と言ってもいいくらいです。
ケンタロウ本にしては高いですが、コスパもとんでもなく高いです。
使いたい材料別にも検索しやすいです。

◉こちらもどうぞ
お薦めされて買った「ケンタロウ 1003レシピ」を絶賛してくれてた方の解説が素晴らしく的を得てた。

ケンタロウの和食 ムズカシイことぬき!

まともに料理なんてしたことないという人にもオススメです。
聞いたことがあって、かつ食べたことある定番のメニューばかりで、手順もシンプルでわかりやすいです。

ケンタロウのすごくシンプルなごはん

まさにタイトル通りとてもシンプルで、パパッと作れるレシピが多いので、すぐに覚えられるのもありがたいです。
ケンタロウエッセンスがギュッと詰まってます。

◉こちらもどうぞ
ごはんのしあわせの「はじめに」に、ケンタロウさんの魂を感じた。