【ケンタロウさんはこう育った】小林カツ代さん「いただきま〜す」ザックリまとめ

いただきま~す
おいしく楽しく好ききらいなく
学陽書房
1996年6月発売

この本は、カツ代さんが長女のまりこさん、長男の健太郎(ケンタロウ)さんを育てながら書いていた連載をまとめた育児書です。

その中から健太郎さんのことを抜粋してみました。

◉納豆、とろろの山かけ、きな粉ごはん、ほうれん草の洋風煮(ポパイ煮と命名)、ポテトサラダ、生野菜が大好き

◉山盛りのサラダをあっという間に食べてしまうほどのサラダ好き

◉おいしければなんでも好き

◉歯のためにガム、キャラメル、ヌガーなどは一度もあげなかった

◉2歳から幼稚園に入っていた

◉7歳になっても虫歯は1本もない

◉トーストにバターを塗って食べるのが好き
(姉のまりこはジャムを塗るのが好きで、口の周りをジャムだらけにしていた)

◉歯ブラシがすぐに痛むほど、力いっぱいゴシゴシ歯を磨いてた

◉袋菓子をそのまま持たせるダラダラ食いは絶対になし

◉お菓子は好きだけど、甘い料理は好きじゃない
→「ボク甘いおかずってごはんに合わないと思うんだぁ」
そのくせ、おしるこやおぜんざいは食べる。「おやつだから」だそう

◉鯖の味噌煮が好きで、「この骨にくっついてるところがおいしんだよなぁ」

◉ぶん回しおにぎりが大好きだった
→のちにケンタロウさんの正式レシピになり、
「はじめてのキッチン」(文化出版局)や
「ケンタロウのいえごはん こどもも おとなも 好きなものばっか。」(講談社)
にも掲載されています。

 

 

カーリルで検索する

「いただきま~す―おいしく楽しく好ききらいなく (女性文庫)」を図書館から検索。

「いただきま~す―おいしく楽しく好ききらいなく (女性文庫)」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。

こちらもどうぞ

【ケンタロウさんはこう育った】小林カツ代さん「育児ぶっつけ本番」ザックリまとめ