【ケンタロウさん】カレーライスを食べることのできない人生なんて考えられない。/ケトジェニックダイエット

ケトジェニックダイエットとは、糖質制限ダイエットのことです。

ケトジェニックダイエット

 

話題のケトジェニック・ダイエット、OKフード&NGフードとは?

ダイエット効果が絶大とされるケトジェニック・ダイエットだけど、「グッド・ハウスキーピング研究所」の理学博士で、登録栄養士、認定栄養士の資格を持つジャクリーン・ロンドンさんをはじめとする栄養士たちは、このダイエット法に懐疑的だという。


 

脂肪がみるみる燃えていく?! 今すぐできる「ケトジェニックダイエット」実践法|ウーマンエキサイト

「糖質制限」系ダイエットでも、群を抜いてメディアに取り上げられることが多い「ケトジェニックダイエット」。


 

ケトジェニックダイエットを試す前に知っておくべき6つのこと

低脂肪ダイエットの大流行をどう思いますか?


 

噂のケトダイエット、本当に体にいいの?

カロリー制限なし。空腹に耐えることなく短期間で体重を落とせる――そんなダイエットが話題を呼んでいる。

ケトジェニックダイエットのポイント

ケトジェニックダイエットの大きな特徴は、「食べてもいい食品と食べてはいけない食品がある」です。
たとえば、肉や魚、卵、大豆などはいいけど、お米や麺類、パン、一部の野菜はNGです。
(詳しくは上記サイトを参照)

上がいい野菜、下がNGな野菜

ケンタロウさんが考える食事

「ごはんのしあわせ」(ソニー・マガジンズ)に、こうあります。

ココロにとっても体にとっても、大切なのはうれしくてしあわせ、であって、他のことじゃない。
どうすれば自分の気持ちも体もしあわせかは、自分で考えて好きに選べばいいことで、食べるもののことをいちいちああしろこうしろと人から言われるなんてまっぴらごめん。
もし体に良くないと言われたって、ごはんドンブリ3杯食べたかったら食べるぜ。
それで体が重たくなったら走るんだ。
食べるのも走るのも自分。

 

たとえば、下の3つの画像はケトジェニックダイエット食の代表的なメニューです。

どれもおいしそうで、ごはんが進みそうなメニューです。
この「ごはんが進みそう」がポイントです。
ケンタロウさんなら、間違いなくそう言うでしょう。
でも、食べることはできません。
ごはん=お米はNGだからです。

「ケンタロウの白いご飯に合うおかずだけ!」(NHK出版)には、こうあります。

何よりも、というのは大げさにしても、とにかく白いご飯が好きです。
まずは何はなくとも白めしこそ日本の幸せだと思うわけです。
白いご飯がなければ始まりません。
白いご飯には当然、ご飯がどんどんすすむうまいおかずが必要です。
ご飯がすすむ味にはいろんな味があってそれを考えるのも選ぶのも最高に楽しくうれしいものです。

 

ケンタロウさんの愛してやまないカレーも、ダメです。
厳密には、ごはんなし、根菜類なしならOKです。
ただし、市販のルーは小麦粉が入っているので使えません。
カレーでさえ制限だらけです。

下のバーガーは、パンの代わりにレタスが使われています。

ケンタロウさんの食べ物のスタンスは、これまでにも何度も書いています。
 


 

>
 

食べたいから食べる

ケトジェニックダイエットの「食べてもいい食品」と「食べてはいけない食品」をしっかりと頭に入れた上で、ケンタロウ本を見てください。
作れるレシピは、ほとんどありません。
本によっては、壊滅状態です。

米やパスタ、糖質を含む野菜なども少しならOKです。
でも、本当に「少し」なので、ガッツリと食べたい人にとっては物足りないどころか食べてないに等しいです。

もう一度、「ごはんのしあわせ」の引用文を読んでください。

大切なのはうれしくてしあわせ

とあります。
いくらおかずがおいしくても、大好きなごはんを食べることができないのは、ケンタロウさんにとってはただの苦痛です。
それが健康のためであってもです。
ガマンしている時点で、もう健康ではありません。
体も心も両方ともストレスフリーな状態が、本当の健康です。

ケンタロウ本の出てくるすべてのメニューは、ケンタロウさんにとっての大好きな食べ物です。
好きな食べ物、食べたい食べ物、ごはんが進むメニューしか載ってません。
決して体のための健康食ではありません。
体も心にもうれしいハッピーメニューなのです。
 

今できること好きなものを、好きなように食べて、ハッピーになろう。