【ケンタロウさん】オシャレなデザインのメープルシロップはおいしいのか問題

前にも書きましたが、ケンタロウさんはメープルシロップが大好きです。

 

メープルシロップのデザインとおいしさの関係性

ケンタロウさんのブログ「THE ROCKIN’ COOKIN’」に、こんなことが書かれてあります。

大きなスーパーとか、輸入食材店に行くといろんな種類の(メープルシロップ)が売っている。
思わずイカすデザインのを買ったりするけれど、はずすこともある。
風味が強すぎたり。

 

メイプルシロップ

俺はメイプルシロップが好き。


 
メープルシロップに限らず、トマト缶やアンチョビなど輸入品というだけで、なんとなくオシャレに感じます。
しかも、オシャレさが加点されて、よりおいしそうに思えてしまうのです。
いざ食べてみてイマイチだった時には、オシャレに見えていた分、ガッカリ度もより大きくなったりします。

デザインとおいしさの組み合わせは、次の4つです。

①デザインはオシャレで、味もおいしい
②デザインはオシャレだけど、味はイマイチ
③味はおいしいけど、デザインはイマイチ
④味もデザインもイマイチ

一番いいのは、①です。
一番ガッカリなのは、④です。
②と③は、
「このデザインなら、味はイマイチでもギリギリ許せる」
「味はクセがあるけど、デザインはドンピシャで好み」
などで評価が分かれます。
ただ、一番いいのは「デザインはオシャレで、味もおいしい」とはわかっていても、デザインは買う前にわかりますが、味は実際に食べてみないとわかりません。
すべてのメープルシロップを買いまくるのもできないので、余計に悩ましいです。

メープルシロップの作り方

メープルシロップは、こうやって作られてます。
 

メープルシロップができるまで

null


 

Maple Syrup

Instagram にアップされているメープルシロップを集めてみました。
集めてみて驚いたのが、種類の多さです。
こんなにもたくさんのメーカー(ブランド)があるとは思いませんでした。
(それでもまだごくごく一部です)

ケンタロウさんが「風味が強すぎる」と言うのは、おそらくシロップを詰める樽の種類です。
どんな樽を使うかで、味や風味が変わってくるからです。