ケンタロウさんが絶賛した手長えびの炭火焼

このブログではおなじみのカレー動画「ケンタロウのボクはカレーが好きです」に、ケンタロウさんが絶讃した食べ物が出てきます。

「海外でおいしかった料理は?」の質問に、

イタリアのローマで食べた手長えびの炭火焼

と答えてます。
「ほんっとにほんっとにうまいっ」と言っていて、いかに心に突き刺さったかがよくわかります。

「(ケンタロウさんにとって)本当においしいものは?」の問いには、

えびを炭で焼いただけとか、結局、シンプルなものがおいしい

と言ってます。

2001年に出版された「ケンタロウの大好きレシピ101」(主婦の友社)で、
「もう嫌ってくらい食べてみたいものは?」の質問にも、

手長えびの炭火焼

とあります。

 

2002年のカツ代さんとの共著「カツ代流ほのぼのおかず ケンタロウ流思いっきりメシ」(講談社)にも、
「好きな食べ物は?」に、「手長えびの炭火焼」が挙げられています。

 

手長えびの炭火焼

手長えびの炭火焼とはどういう料理なのか、調べてみました。
ところが、「手長えびの炭火焼」だけでは情報が少なすぎて、ドンピシャでは見つけられませんでした。

イメージしやすかったのが、下の動画です。
これは「えびを炭で焼いただけ」で、ケンタロウさんが言ってるのに近いです。

シチリア島のサンドイッチ

手長えびの炭火焼を検索していたら、イタリアつながりで、シチリア島のサンドイッチを見つけました。

日本人的な感覚では「きれい」とは言えないですが、華麗な手さばきを見ていたら、よだれが止まらなくなっていました。
ぜひケンタロウさんにも食べてほしいです。
きっと「これはうまいっ」と言うに違いありません。

Caseificio Borderi

「Caseificio Borderi」というお店だそうです。

Instagram

屋台はうれしい

ケンタロウさんは(旅先で)屋台を見つけるとうれしくなるというのを書きました。