【好きな人にはわかる】ケンタロウ川柳/その18

ケンタロウさん好きな人にはきっとわかる、ケンタロウ川柳シリーズです。

時重ね
思い変わらぬ
今もなお


私にとって「ケンタロウのフライパンひとつでうれしい一週間!」(講談社)は、とても特別な本です。
初めてのケンタロウ本だからです。
しかも、自分で買ったのではなく、働いてたお店のお客様からいただいたのです。
この本が今日まで切れずにずっとつながっていることを思うと、不思議な縁を感じます。

 
(下記画像は再販の文庫版)

ケンタロウ波