【好きな人にはわかる】ケンタロウ川柳/その9

ケンタロウさん好きな人にはきっとわかる、ケンタロウ川柳シリーズです。

レシピより
笑顔見たくて
本めくる

ケンタロウ本は元気本

私は料理の時に限らず、いつもケンタロウ本を見ています。
料理本という感覚はありません。
あえていうと、元気本です。
元気になるから読んでいるのです。

ケンタロウさんの笑顔を見ているだけで、元気になります。
ページから「食べるのが、作るのが楽しくてたまらない」というのが伝わってくるのです。
見て楽しい、作っておいしい、食べて幸せ。
ケンタロウ本は、噛めば噛むほどに味が出る、スルメのような本なのです。