【ケンタロウさんも登場】小林カツ代さんの「楽しいお菓子」/ザックリまとめ

小林カツ代さんの「楽しいお菓子」には、子供たちのこともたくさん出てきます。

たのしいお菓子 / 楽しいお菓子

「楽しいお菓子」は2冊ありますが、どちらも同じ内容です。

たのしいお菓子
出版社:家の光協会
1984年7月発売

楽しいお菓子
カツ代のおやつ詩集
出版社:学陽文庫
1999年10月発売

サブタイトルに「詩集」とあります。
各メニューにエッセイがあるのですが、よく見ると句読点がありません。
詩になっているのです。

コーヒーゼリー

ケンタロウさんはコーヒーが大好きです。

 

カツ代さんもコーヒーが大好きで、好みもしっかり受け継いでいます。
ところが夫は苦手だそうで、このコーヒーゼリーならおいしく食べてくれるのです。
もちろん、子供たちも大好きです。

杏仁豆腐

食べることが大々好きな小6の息子は元気なわんぱく少年で、なんでもパクパク食べるけど、苦手なのが杏仁豆腐。

杏仁豆腐が大好きな姉のまりこさんが「私が2人前食べていいの?」とうれしそうです。
いったいどこが苦手なのか不明だそうです。

パンケーキ

食べ盛りの息子が言います。

今度は一番でっかいフライパンで焼いてよね

どこまでも食いしん坊です。

バナナケーキ

ママ、ただいまぁー
今日のおやつはケーキでしょ、バナナの入ったケーキでしょ
僕わかるんだ
この匂い、道の方までしてたんだ
早く早く食べようよ、ミルクと食べるの好きなんだ

やっぱり、どこまでも食いしん坊です。

ロングロールスティック

小学生の子供たちは、ロングロングチーズのおやつが大好き。
クルクルみんなで巻いたのを私が油で揚げたそばからパリムシャとたちまち平らげた、そうです。

カレーパン

うちの子供の大好物
わが家自慢のカレーパン

カップケーキ

ケンタロウさんはこう言うそうです。

カップケーキのでっかいの一度食べてみたいんだ

たぶんそれはカップケーキではありません。

クリスマスケーキ

ケンタロウさんは、クリスマスプレゼントに馬を欲しがったそうです。
馬ですよ、馬。

なぜ馬なのか、とても気になります。
運よくもらえたとして、どうするのでしょうか。

さすがに馬はムリだから他のプレゼントにしたら、こう言ったそうです。

なんで馬をくれないんだろうねぇ

よっぽど欲しいみたいです。

出典:小林カツ代のやさしいクリスマス料理
講談社(1996年11月)
 

「小林カツ代のやさしいクリスマス料理」を図書館から検索。

カーリルは全国7000以上の図書館から書籍とその貸し出し状況を簡単に横断検索できるサービスです。

動物好きのケンタロウさんのことなので、何か考えがあるのでしょうね。

カーリルで検索する

「たのしいお菓子―ホームメイド」を図書館から検索。

カーリルは全国7000以上の図書館から書籍とその貸し出し状況を簡単に横断検索できるサービスです。

 

「楽しいお菓子―カツ代のおやつ詩集 (学陽文庫)」を図書館から検索。

「楽しいお菓子―カツ代のおやつ詩集 (学陽文庫)」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。