「ケンタロウのないならないで あったらあったで」のアートディレクター遠矢良一さん

「ケンタロウのないならないで あったらあったで」のアートディレクターは、遠矢良一さんです。

この本は、「きょうの料理ビギナーズ」の連載をまとめたものです。

その「きょうの料理ビギナーズ」をデザインをしているのが遠矢さんです。

NHK出版のサイトに、遠矢さんがどういう作業をしているのかを紹介しているページを見つけました。

今月の表紙/「遠矢の部屋」 | [料理] 「きょうの料理ビギナーズ」編集部b子! | あしたの生活 | NHK出版

この日の撮影では、スタイリストとして肱岡香子さんも参加されていて、ケンタロウファンとしては、それだけでも感動してしまいます。

肱岡香子さんの「東京手みやげ美人」で、ケンタロウさん発見

アートディレクターだけがデザインを決めると思ってましたが、そうではなかったです。
カメラマンなどそれぞれがアイデアを出し合い、その化学反応の結果として出来上がっていく様子がわかって面白いです。

2回目の記事では、カメラマンに木村拓さん、スタイリストが朴玲愛さんで、これもケンタロウファミリーで、思わずニヤニヤしてしまいました。

今月の表紙 韓国料理/「遠矢の部屋」 | [料理] 「きょうの料理ビギナーズ」編集部b子! | あしたの生活 | NHK出版

「ケンタロウ 1003レシピ」を撮影した木村拓さんが明かす、この本のポイント

 

◉こちらもどうぞ

「ないならないで あったらあったで」は、ケンタロウさんの生き方そのものだ。