「ずらり 料理上手の台所」に、ケンタロウさんのキッチン

(初出に大幅加筆修正しました)

ずらり 料理上手の台所

ずらり 料理上手の台所(クウネルの本)
お勝手探検隊
マガジンハウス
2007年9月発売

 

「男の台所はnotぴかぴか主義で」として、ケンタロウさんのキッチンが紹介されています。

①スワイプが写っていたり

ケンタロウさん愛用の多目的洗剤「スワイプ」

②包丁が紹介されていたり

ケンタロウさんが愛用する包丁 浅草「かね惣」

ケンタロウさんが愛用する包丁「吉實」

③レシピも載っていたり
・貝柱の中華粥
・セロリの中華即席漬け
・豚汁
・きのこの炊き込みごはん
・鮭のトマトソース
・じゃがいもとサワークリームの温かいサラダ
・野菜とトルティアのスープ
・コーンライス
・シンガポールチキンライス
・豚とレンズ豆のインドカレー

④対談
があったりします。

大谷マキさんも掲載されています。

大谷マキさんとケンタロウさんがリンクしていた5つのこと

書評がありました。

『ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)』(マガジンハウス) – 著者:お勝手探検隊 – 瀧井 朝世による書評 | 好きな書評家、読ませる書評。ALL REVIEWS

お勝手探検隊『ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)』への瀧井 朝世の書評。使い込んだステンレスの鍋、六角形のまな板、塗料のはげたボウル……。実用器具が、こんなにも味わいがあるのか、と思わず見惚れる。小物の収納や生ゴミの捨て方といったアイデアも満載。自分も実践しよう、

ずらり 料理上手の台所 その2

ずらり 料理上手の台所 その2(クウネルの本)
お勝手探検隊
マガジンハウス
2011年5月発売

 

「その2」は、雑誌「ku:nel クウネル」2010年5月号の特集「料理上手の台所」に追記し、書籍化されたものです。

 

「ドンドンガンガン、オール・ハンドメイドの台所王国。」として、ケンタロウさんの新事務所のキッチンが紹介されています。

 

写っているコンロは、このメーカーのです。

ケンタロウさん愛用のコンロを調べてみた