IKEAのCM「部屋に好きな人がやってくる」が微笑ましい。

いくつになってもその気持ちは忘れないでほしいですね。