扉を開けたまま発車しちゃうロシアの地下鉄

たまたまなのか、いつもなのかわかりませんが、いずれにしても怖すぎます。