【ケンタロウさん】大盛りごはんの山に登りたい。/「ごはん山」

昨日、はらぺこめがねさんの「にくのくに」(教育画劇)を紹介しました。


 
今日は「ごはん山」です。

ごはん山

(白泉社)

ごはんが だいすきな かぞく。
きょうも たきたての ごはんを かこんで にこにこです。


10のごはん山

全部で10のごはん山が出てきます。

・すっぱ山(梅干し)
・しゃかしゃか山(ふりかけ)
・ねばねば山(納豆)
・ばくばく山(チャーハン)
・さんかく山みゃく(おにぎり)
・ふわとろ山(オムライス)
・すしがたけ(寿司)
・どんぶり山(海老天丼)
・しろめしアルプス(大盛りとカレー)
・つきみ山(卵かけ)

ケンタロウさんとご飯

何よりも、というのは大げさにしても、とにかく白いご飯が好きです。
(中略)
まずは何はなくとも白めしこそ日本の幸せだと思うわけです。
白いご飯がなければ始まりません。

引用:ケンタロウの白いご飯に合うおかずだけ!(NHK出版)
はじめにより
 
「にくのくに」と同じように、「ごはん山」も好きなご飯ものばかりです。
それぞれにそれぞれのおいしさがあって、選ぶのに困るほどです。
もちろん、ケンタロウさんはどの山にも登りたいはずです。
ニコニコしながらごはんの山に登っているのを想像するだけで、こちらまで楽しくなってきます。


はらぺこめがねさん

 

はらぺこめがね

原田しんやと轟ロックによる夫婦イラストユニット。

やきそばばんばん

(あかね書房)

焼きそばも食べたくなります。

 

こどもの本 on the Web

編集者さんから「今、一番好きな食べものは?」と質問され、「やきそばっ」と、とっさに答えてしまったのが、この絵本のはじまりでした。