料理家崔智恩(チェ・ジウン)さんがケンタロウさんを「日本の友達」と紹介

韓国の料理家崔智恩(チェ・ジウン)さんが自身の Instagram でケンタロウさんを紹介してくれています。

@jieun_sukarac

トーストとコーヒーを見て、ケンタロウさんを思い出してくれたことが自分のことのようにうれしいです。

この投稿をInstagramで見る

日々の暮らし 手早くて美味しい 屋台の野菜入り卵焼きト-ストと 三拍子コ-ヒ 一つの鉄板でト-ストを焼きながら瓶の豆乳を温める 時々食パンで鉄板の油を拭く 毎日作るから知恵が生まれる 庶民の味方 卵にネギと人参🥕(野菜消費量世界一) キャベツの千切りを入れる所もある #ト-ストとコ-ヒ#疲れた時には目が覚める#日本の友達ケンタロウさんも大好きなト-ストとコ-ヒ#ケンタロウさん! 早く元気になってソウルに来てね #ケンタロウ&マロン&チェ、いざソウルへ! 韓国食べまくり(講談社) #광장시장토스트#好みによってチ-ズかハムを入れてくれる#クァンジャン市場

sukarac(@jieun_sukarac)がシェアした投稿 –

崔智恩 チェ・ジウンさん

崔さんとケンタロウさんは仲良しです。
仲良くなったきっかけは、母カツ代さんつながりです。
ケンタロウさんとも誌面で何度も共演しています。

たとえば、
・ケンタロウ&マロン&チェ いざソウルへ! 韓国食べまくり(講談社)
・KENTARO 料理パラダイス②(主婦の友社)
です。

「ケンタロウの韓国食堂」(文化出版局)や雑誌の韓国取材企画では、崔さんがコーディネートを担当しています。

エッセイ本『ケンタロウの「おいしい毎日」』(講談社+α文庫)にも、崔さんのことが出てきます。





 

屋台のトースト

屋台のトーストは、YouTube でいろんなバリエーションを見ることができます。

インスタントコーヒー

ケンタロウさんも、韓国で飲んだコーヒーはとても印象に残っているようです。

市場などで売っているインスタントコーヒーもあなどれない。
粉ミルクも砂糖もたっぷり、なのです。

引用:「ケンタロウ&マロン&チェ いざソウルへ! 韓国食べまくり」(講談社)より
 

甘い甘いインスタント
こんなに入れていいのかと思うくらいの、たっぷりの粉クリームと砂糖。
ソウルの市場では、人ごみを縫っておばちゃんがコーヒーを売り歩く。
歩き疲れた体に、いちばんうれしかった味。

引用:ケンタロウの韓国食堂(文化出版局)
「市場のコーヒー」より
 
上で紹介した『ケンタロウの「おいしい毎日」』(講談社+α文庫)にも、インスタントコーヒーの話が出てきます。

下の動画にコーヒーを入れているところがあります。
どうやらコーヒーはセルフ式のようです。
(2分25秒〜)