ケンタロウさんの「ココアビスケットサンド」は、あのビスケットだった。

「ケンタロウ+キッチンでおいしい生活 」(ソニー・マガジンズ)に「ココアビスケットサンド」があります。

ココアビスケットサンド

材料に「マリービスケット」とあります。

 
(「ココアビスケットサンド」は、雑誌「主婦の友」(主婦の友社)2006年7月号の特別付録「ケンタロウさんの家でちゃんと作れるおやつ」にも収録されています)

マリービスケットといえば、アレ

 

 

 
マリービスケットといえば、真っ先に森永を思い浮かべます。
実はマリービスケットは森永だけでなく、世界中で作られています。

 

マリービスケットの歴史

森永のサイトに詳しい由来が書かれてあります。
 

他のマリービスケット

森永の解説では、
・マリーはマリーアントワネット妃に由来
・ビスケットの周りのデザインは家紋
とあります。

ビエイラ・デ・カストロ

カルディにはポルトガルの「Vieira de Castro ビエイラ・デ・カストロ」のマリービスケットが売ってます。
確かに同じようなデザインです。
 

 


 

BISCA

昔、近所の酒屋さんで「BISCA」というメーカーのマリービスケットを買いました。
 

マリーの不思議

気になることが2つあります。

①なぜ「Marie」と刻印するのか
②国名を記す理由

森永のには「JAPAN」とありますし、BISCAのには「DANISH」とありました。
 

Marie Biscuits

Instagram で検索してみます。

#mariebiscuits

#mariabiscuits