ケンタロウ本に出てくる漢字3文字メニュー「油淋鶏」と「酸辛湯」

一文字ずつなら読めますが、3文字になると途端に読めなくなります。
それが「油淋鶏」と「酸辛湯」です。

油淋鶏

油淋鶏は、下記に収録されています。

・つまみリスト(文化出版局)
・ケンタロウ 1003レシピ(講談社)



油淋鶏とは

読み方は「ユーリンチー」です。
武術が強そうな名前でカッコいいです。

Google で「油」と入力しただけで表示されました。
 

 

カツ代さんの油淋鶏の作り方

カツ代さんは鶏に下味を付けてますが、ケンタロウさんはなしです。
タレの調味料もちょっと違います。
 

油淋鶏|小林カツ代の家庭料理|KATSUYOレシピ

家庭料理のカリスマ・小林カツ代が残した「油淋鶏」のレシピ・作り方・材料・調理の手順をご紹介。

酸辛湯

酸辛湯は、下記に収録されています。

・悩まないでパパッとできる! ケンタロウのすぐごはん(ソニー・マガジンズ)
(酸辛湯かけごはん春雨入り)

・ケンタロウのないならないで あったらあったで(NHK出版)
(鶏肉としめじのサンラータン)



酸辛湯とは

読み方は「サンラータン」です。
 

酸辛湯の作り方

 

酸辛湯(サンラータン)|株式会社にんべん

濃口醤油とたまり醤油の2種類の醤油を効かせた鍋つゆの簡単アレンジレシピ!

ケンタロウさんの酸辛湯エピソード

ケンタロウさん「サンラータンって、いつ知った?」
栗原心平さん「小学生のころかなぁ。おふくろが好きだったから結構から知ってたと思う」
ケンタロウさん「オレは中学、高校かな。やっぱり親のブームで、あるときカツ代に、汁ものに酢(を入れる)ブームがやってきたんだよね。オレが食べてるラーメンにも何も聞かずに入れられて、ケンカしたこともあったくらい」
一部引用:白金台三丁目食堂(グラフ社)