【ブログ2周年】3秒で、始めてみる。

ブログを始めて、今日で2年になりました。

1年前も「あっという間」だったと言ってましたが、この1年はもっと早かったように感じます。

【ブログ1周年】レシピよりも、ケンタロウさんの魅力を伝える。

いろいろあった1年でした。
まずは、ドメイン名を変えました。
サイトのURLです。
(kentaro.online→http://himekurikentaro.net/
どうせならということで、ブログのタイトルも変えて、テーマ(見た目のこと)も変えました。

一番印象に残ってるのは、体調不良が続いて作業を休んだことです。
予約投稿をしてたので更新はできていましたが、1ヶ月くらいは実質的な作業を休んでいました。
「さすがにもう止まるだろうな」という覚悟はしていました。
それでもなんとか更新できたのは、大きな自信になりました。

この1年は、いかに頑張らずに作業できるかがテーマでした。
つい頑張ってしまいがちですが、頑張ると必ずどこかに無理が生じます。
特に、体調がよくない時や気分が乗らない時にポキッと折れてしまうのです。
いわゆる心が折れる状態です。
一度折れてしまうと、元に戻すのは大変です。
自転車の最初のひと漕ぎは力が必要なように、元に戻すエネルギーは意外に大きいのです。
そうならないために淡々と更新できるルーティンを作るようにしていました。

3秒ルール

具体的にやったことは、「3秒ルール」です。
ブログの作業で最初にすることは「新規作成」ボタンのクリックです。

たかがボタンをクリックするだけなのですが、気分が乗らない時はクリックできないのです。
「イマイチやる気が出ないから」「体調がよくないから」「何を書くか決まってないから」と自分に言い訳してしまうのです。
一旦迷い出すと、どんどん迷います。
自分で自分を苦しめてしまうのです。
好きで始めたのに、苦しくなっていたら本末転倒です。
迷わずにパッとスイッチを入れる方法が「3秒ルール」です。

これはメル・ロビンスさんの「5秒ルール」からのパクリです。

「どうしようかなとあれこれ考える時間があったら、5秒以内に始めようよ」です。
5、4、3、2、1、ゴーです。
これをやってみたら、気持ちいいくらいにパンッとスイッチが入ったのです。
モードが切り替わるのです。
まったく違います。
パンッと切り替わるので、勢いに乗る感じがします。
しかも全然ストレスを感じないのです。
5秒でもいいのですが、私はそれでも長いなと感じたので、3秒にしています。
もっと短くてもいいくらいです。

クリスさんがわかりやすく教えてくれています。

「なんか最近やる気が出ないなあ」と感じてる人は、ぜひ「3秒ルール」を試してみてください。

今できること3秒で、始めよう。