【好きな人にはわかる】ケンタロウなぞかけ/その17

ケンタロウさん好きな人にはきっとわかる、ケンタロウなぞかけシリーズです。

ケンタロウ本のエッセイを読むと元気が出る現象とかけまして
新たな働きが発見された栄養素と解きます

その心は
ビタミンK

ケンタロウ本は元気本

私は、ケンタロウさんのエッセイや文章を読むと、元気になります。
ブログにも、そのことを何度も書いてます。
それくらいにケンタロウさんの文章が好きです。

「小林」も、「ケンタロウ」も、頭文字は「K」です。
ビタミンKは実際にある栄養素ですが、ケンタロウ本を読んで元気になるなら、広い意味で、ビタミンKの効果だと解釈しています。

ビタミンK | ビタミン | 栄養成分百科 | グリコ

江崎グリコの栄養成分百科。栄養成分のビタミンに含まれるビタミンKについての考え方を江崎グリコがご紹介します。

うまい具合に、カツ代さんの頭文字も「K」なので、ダブルの効果です。

条件反射で踊り出す

ケンタロウ本を読むとどのくらい元気になるかといえば、イメージとしては下の動画のような感じです。

彼女を見てると、こちらまで元気が出ます。
いつでもどこでもつい踊っちゃう彼女からは、生きるエネルギーが溢れ出ています。

ケンタロウ本は、元気の源