吉祥寺の本屋さん「青と夜ノ空」の Instagram で、ケンタロウ本が紹介

吉祥寺の本屋さん「青と夜ノ空」の Instagram に、ケンタロウ本が紹介されています。

 

青と夜ノ空

2014年10月オープン。吉祥寺にて、衣食住を中心とした本の販売&ワークショップ・ギャラリーを展開しているお店です。

ごはんのしあわせ

View this post on Instagram

「ごはんのしあわせ」(ケンタロウ著、ソニー・マガジンズ発行)。 ケンタロウさんのふだんのごはんの本。 ふだんの普通のごはんですが、“うれしくてしあわせな”ごはんというところがポイント。 手早くできる料理だけでなく、ゆっくりじっくり手間や時間をかける料理も紹介。 ケンタロウさんの料理は豪快な印象もありつつ、所々、繊細さが見え隠れする気がします。 本のデザインや写真もしあわせな雰囲気が出てます。 #青と夜ノ空 #ごはんのしあわせ #ケンタロウ #ソニーマガジンズ #ふだんのごはん #料理本

A post shared by 青と夜ノ空 (@aotoyorunosora) on

 

西荻窪の本屋さん「青と夜ノ空」で、五感で味わう本の世界を。 | 灯台もと暮らし

「私が好きなものを組み合わせたら、こういうお店の名前になりました」。東京の杉並区と武蔵野市の境目に位置する本屋さん「青と夜ノ空」の店主・中村克子さんはおっしゃります。

青と夜ノ空

東京都武蔵野市吉祥寺南町5-6-25