【ケンタロウさん】バレンタインは、自分の得意料理で攻めよう。

2月14日はバレンタインデーです。


 
ケンタロウさんのバレンタイン・エピソードをまとめます。

ケンタロウのおいしいラジオ / その1

手編みのマフラーやセーターをもらった

この週のケンタロウさんがチョイスしたBGMは、Beatles の「Oh! Darling」です。


 
引用ページ:バレンタイン料理|ケンタロウのおいしいラジオ
(2005年2月)

ケンタロウのおいしいラジオ / その2

ソワソワ感が伝わってきます。

14日は学校の机の引き出しに手を入れてチョコレートが入っているかどうか確認してた

「チョコレートブラウニー2006」のレシピもあります。

引用ページ:バレンタイン料理教室|ケンタロウのおいしいラジオ
(2006年2月)

 

ケンタロウの恋するハッピーメニュー

講談社オンラインマガジン「Web現代」連載「ケンタロウの恋するハッピーメニュー」にも、バレンタインデーの話があります。

 

クラシックチョコケーキ|ケンタロウの恋するハッピーメニュー

甘さ控えめラム酒薫るおとなのケーキ


 

たべる、たいせつブック

冊子「たべる、たいせつブック」のカツ代さんとの対談で、ケンタロウさんはこう言ってます。

バレンタインデーの手作りケーキよりは、ゴディバのチョコのほうがおいしいときもある

いくら愛情がこもっていたとしても、おいしくなかったら意味がないのです。
よく「料理は愛情」と言いますが、あれは「おいしい」が大前提です。
得意じゃないチョコレートやケーキを作って失敗するなら、得意な炒飯で勝負した方が、結果的にいいのです。
 

ALACARTE

アラカルトさんとのコラボ商品も出しています。
 

あえて男だけがいい

バレンタインデーだからこそ、野郎とバカ騒ぎするのも悪くない。
と、強がってみます。