「ありそうで、ない」ケンタロウさんメニュー/その3/ブッダボウル

「Instagram ではこの料理はよく見かけるけど、ケンタロウ本では見ないな」の第3回目です。

第1回目は、ハッセルバックポテト、
第2回目は、スキレット料理でした。
 


 


 
今回は、ブッダボウルです。

ブッダボウル Buddha Bowl

ブッダボウルは、ひと言で言えば「サラダ丼」です。
元々はベジタリアン向けに作られたメニューですが、好きな野菜や穀物を好きにボウルに盛り付ければ出来上がりです。

 

話題の「ブッダボウル」って知ってる?

ブッダボウルを作るのに、難しい決まり事なんてなし!

ケンタロウ本にブッダボウルメニューが出てこない理由

ケンタロウ本に「ブッダボウル」メニューがない理由は、単純にタイミングの問題です。
「ブッダボウル」は新しいジャンルで、出始めてまだ数年しか経っていません。

ケンタロウ本には「ブッダボウル」そのものはありませんが、「ブッダボウル」になりそうなメニューはいくつもあります。
「ブッダボウル」の明確な定義や基準はありません。
野菜や穀物がメインですが、肉を使ってはいけないという決まりもありません。
ボウルにそれっぽく盛り付ければ、「ブッダボウル」です。
お皿に盛るか、ボウルに盛るかの違いと言ってもいいくらいです。
つまり「なんでもアリッ」の、言うたもん勝ちです。
下に紹介する写真を見れば、「なんでもアリッ」がよくわかります。

Buddha Bowl

見た目は「ブッダボウル」なのに、あえて「#BuddhaBowl」を付けない人も多いです。
もしかしたら「もうダサいよね」なのかもしれません。