【動画】ケンタロウさんが行ったタイの屋台

「ケンタロウの日替り定食」(学習研究社)の、タイの屋台の話が面白いです。


 

どこの屋台に行って、そこがすごくおいしかった、という話ではありません。
トイレットペーパーの話です。

タイの屋台には、口などを拭く紙ナプキンの代わりに、トイレットペーパーが置いてあるようです。
暑くて汗も出るので、トイレットペーパーで口も顔も拭くのです。
トイレットペーパーは、丈夫な紙ではありません。
丈夫だと、痛くて、おしりが拭けません。
柔らかくて、すぐにモロモロになります。
水分を含むと、さらにボロボロになります。

ケンタロウさんの顔も、いつの間にかトイレットペーパーのカスだらけになっていたそうです。
想像しただけで、笑えます。
レシピ本に載るような話ではなく、完全な旅行記エッセイですが、それもケンタロウ本の醍醐味です。

屋台のトイレットペーパー

もちろん、そのトイレットペーパーが気になります。
調べてみたのですが、ドンピシャな画像は見つかりませんでした。
「ケンタロウの日替り定食」が2006年の本なので、それ以前の事情とは変わっていることも考えられます。

記事は見つかりました。
 

高級レストランと紙ナプキン – ウチの料理

タイでも高級レストランへ行けばテーブルに日本や欧米と同じような紙ナプキンが置いて…


 

動画

文字だけだと、タイの屋台がどんな雰囲気なのかがイメージしにくいので、いつものように動画を載せておきます。

本には、ケンタロウさんはどこでどんなものを食べたかは書いてないのですが、「こういうのを食べたかも」と妄想しながら見るのも楽しいです。

買い食いが好きだ