【ケンタロウさん】「買わないわけにいかないだろ」で、口説かれたい。

ケンタロウさんの「買わないわけにいかないだろ」は、口説き文句です。

トーストされたココナッツをまぶしたマシュマロを見つけたケンタロウさんがそう言うのです。
ケンタロウさんらしい言い方で、大好きです。

今週のうまかったもの: トーステッドココナッツマシュマロ

そのマシュマロは、下記で詳しく書いてます。
【ケンタロウの今週のうまかったもの】Jet-Puffed のマシュマロ

「この味が大好き」「めちゃくちゃおいしい」と言うより、「買わないわけにいかないだろ」の方が、よりダイレクトに伝わります。
鷲づかみにされている感じがします。

たとえば、このマシュマロを食べたことがあって、その味が好きでまた買うのは普通です。
でも、ケンタロウさんは、ネーミングやパッケージデザインでも買います。
そのマシュマロも、ココナッツとマシュマロの組み合わせがパッとイメージできたから、買ったのです。
「きっとおいしいに違いない」です。
まだ食べていないのに、脳の中ではすでにココナッツ味が出来上がっているのです。

たとえ思ってたような味じゃなくても、前のめりで楽しんでいるので、元は取れています。
宝くじも、全部外れたとしても、買う前にあれこれ想像するのが楽しいのです。
「買わないわけにいかないだろ」は、合理的な買い物の仕方ではありません。
でも、合理的な買い物には楽しさはありません。
ケンタロウさんはワクワク感も一緒に買っているのです。
380円は、ワクワク込みの値段なのです。

恋愛も同じです。
理屈で「〇〇だからあなたが好き」と言われてもうれしくありません。
それより「うまく言えないけど、あなたを離すわけにはいかない」と言われた方がうれしいです。
熱意が感じられるのです。
マシュマロも、ただなんとなくで選ばれるより、思い入れのある人に買ってもらいたいはずです。

「買わないわけにいかないだろ」で言えば、Instagram で、こんなのを見つけました。

Reddi Wip というスプレータイプのホイップクリームの、ホリデーバージョンです。

Real Cream Whipped Topping | Reddi-wip

これを見た瞬間、「使う予定はないけど、買っちゃうよね」というケンタロウさんの声が聞こえました。
もちろん、完全な妄想ですが、ケンタロウさんが言いそうなフレーズです。

ホイップクリームは植物性脂肪で、生クリームじゃないので味的にはイマイチですが、「こんなパッケージなら許せちゃうね」と言いそうな感じがします。
(私にはそう聞こえてます)

全3回の妄想

そんな妄想がだだ漏れになったのが、あまりにも長くなりすぎて3回になってしまった「アレを見ると、ケンタロウさんを思い出す。」シリーズです。
脳内に響くケンタロウさんの「買っちゃうよね」を聞きながら書きました。

アレを見ると、ケンタロウさんを思い出す。/その1